TopPage
広尾カイロプラクティックオフィス-Hiroo chiropractic ofice
広尾カイロプラクティックオフィス-Hiroo chiropractic ofice ホーム 当院のご案内 施術のご案内 料金 ご予約 スタッフ アクセス 広尾カイロプラクティックオフィス-Hiroo chiropractic ofice
2017.7
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 
営業時間
  • 平日:10:00〜20:00
    土曜:10:00〜17:00
    休診:日祝日
    カレンダーの  が休診日です
お問合せ


Information
RSS1.0
RSS2.0
ATOM0.3
当サイトはMacromediaFlash(無料)を利用しています
当サイトはAcrobatReader(無料)を利用しています
施術の流れ(ストレングス・トレーニング&コンディショニング)
施術の流れ(ストレングス・トレーニング&コンディショニング)
  当オフィスでは通常、下記の流れでストレングス・トレーニング&コンディショニング(運動療法)を行います。
Step01問診・カルテ作成

問診・カルテ作成

  今の健康状態(持病、障害など)と過去の病気や怪我などをお聞きします。ただ、カイロプラクティックを受けられた方は初診でお聞きしましたのでここで改めてお聞きすることはございません。
Step02検査

検査

  主に身体のバランス、筋肉の強さを確認します。
Step03説明

説明

  どのような運動療法が適して、どのように運動を行うのか説明をします。患者さんがいちばん気になるところだと思いますが、どの程度(週に何回、月に何回)すればよくなるのかを具体的に告げて、患者さんに目標を持っていただきます。
Step04ストレングス・トレーニング&コンディショニング(運動療法)
  実際に患者さんに運動をしていただきます。主にバランス運動と弱った筋肉の強化です。

  バランス運動は以下のような器具を使います。
  • バランスディスク
  • バランスボード
  • ストレッチポール
  • ボスバランス etc

ストレングス・トレーニング&コンディショニング(運動療法)

ストレングス・トレーニング&コンディショニング(運動療法)


  筋肉強化運動は以下のような器具を使います。
  • ゴムチューブ
  • ダンベル etc

ストレングス・トレーニング&コンディショニング(運動療法)

ストレングス・トレーニング&コンディショニング(運動療法)

Step05カウンセリング

カウンセリング

  体の外(カイロプラクティック・運動療法)からだけでなく、体の内から見た療法(足りない栄養素等)についてもご説明します。その他、気になることがあればご質問ください。
Go to PageTop PageTop
Prev Up Next